なぜ看護師を目指すの?

みんなが看護師を目指す動機とは?

なぜ看護師を目指すの?

そもそも看護師になる為には国家試験をパスする必要がありますし、 それ以前に教育機関での学問を修める必要があります。簡単な事ではありません。 それでも「ナースになりたい!」と努力する裏には、どのような理由があるのでしょうか?

「ナースになりたい。」 こんな風に考える理由は、十人十色、人それぞれです。 現在看護師として活躍している皆さんは、各々が様々な理由から“看護師”を志してこられたはずですね。

看護師という職業の魅力といえば、“患者さんを助け、感謝・尊敬をされる”事といった印象があります。 このイメージ通り、“人命を助ける”という魅力から看護師を目指す方は大変多いと言われています。

今まで生きてきて、看護師さんのお世話になった事のない方!というはそういらっしゃらないでしょう。 多くのあ場合、何らかの医療機関で看護師の方に関わった経験があり、それは一度や二度ではないはずです。 それほど多くの方々に関わり、助ける。これは“看護師さん”という職業ならではの魅力ではないでしょうか。

さらに、“看護師”という職業には看護師さん自身にも利点の多いものです。 少子高齢化が叫ばれる近年、医療機関では慢性的な人手不足が続いています。 看護師さんの就職・転職事情としては、長らく売り手市場が続いているのです。

「ナースのお仕事」と一口に言っても、その選択肢は多岐に渡ります。 看護師の皆さんは、引く手数多の状態から看護師さん自身の得意な分野、 伸ばしたいキャリア、また各々が抱える事情によって多くの選択肢の中から より自分らしい働き方をチョイスする事ができるのです。 これは不況と言われる現代において大変大きなメリットといえるでしょう。

一度看護師人生のスタートを切れば、その時々の事情や希望に応じて一生続けていける…。 看護師とは、そんなお仕事です。数々の努力や難関越える価値が十分にある職業と言えるのではないでしょうか。 看護師を志す皆さんは、ぜひ夢を叶えて下さい。